スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケツカキ車での使用インプレ(Neo,ver.7)

ラジ資金不足でなかなか遠征費用が出せないです(汗
本日も雨の中小屋に篭ってタイヤ作ってました。
途中S氏にTELしたら臨時収入があったようで
ドリパケスーパープラスに続きD-MAXも購入した模様。
羨ましいデス (><)


本日はケツカキ車での使用インプレ(Neo,ver.7)


ASD TIRE WORKSテストドライバーのまーと君より
ケツカキ(ドリパケTNコンバ リアにFCD1.5X)でのインプレが届きました

以下メールより抜粋


 「ども、まーとです。

 Neoとver.7、それぞれ10パック走行しましたのでインプレです。
  画像は、装着したときと、10パック走行後です。

外観のインプレ

B級品でしたので、形は、楕円形になっていました。(笑)
暖めてホイールに装着すると、ちゃんと円に戻ります。
内側のキズは大歓迎です。そんなになかったけど。

表面は、ver.7はツルツルでいつもと同じ
Neoは、ver.7に比べると少しザラザラした感じでした。
やはり、研磨が難しいみたいですね!

装着は、前と同じく、1mmのインナーにポリ用の両面2巻きで、ずれませんでした。

場所 粗めのパーキング 
モーター HPIブラシ19T 
ギア ヨコモリア1.5倍 
スパー71T ピニオン25T 
キャンバー F9 R7

前回と同じセットです。違う点は、ケツカキにした点だけです。


走行のインプレ

速度、ほとんど同じ、トラクションも同じくらいかけやすかったです。
スライド量は、ver.7の方が若干多い感じ。微妙にね!

カウンターは、ver.7の方が当てれるかな。
コントロールは、どちらともしやすかったです。
高速域でも問題なしです。

タイヤの熱の入り方も同じに感じました。
(手で、5分、10分、15分、1パック後と計測)


今回のタイヤでは、カウンター走行としては
ver.7の方が良い感じでした。
こちらの方がやり易いかな。

でも、Neoとそんなに大差ないです。
Neo→ver.7とテストしたので
10パック分の練習の成果かもしれません。
(↑多分そうかもしれませんねww by あんも)


  前回のver.7と比べると、ほとんど同じと思います。
楕円形になっているか、なっていないかの違いぐらい。
B級品の方がお得ですね。

これは、インプレとは関係ありませんが、
タイヤが届いた日、ver.6のLP用でカウンターの練習をしていました。
LP用だと、安定感が有るように思います。
ver.5よりも3発振りが決まります。

 それと、ボディもR-35をパーキングでは使用していますが、
  S15より少しまったりしてやり易かったです。
さらに、ピニオンを変えていくと、やり易い所が有ります。
これは、意外でした。

そろそろ、ゼロワンRで走行して見て
どのくらい上達したのかチェックしてみたいと思います。
まだまだ、けつかき初心者ですけど・・・

ではでは、長文失礼致します。」


添付して貰った画像

7 neo_R
走行前のver.7(左)とNeo(右)

7_R.jpg
10パック走行後(ver.7)

neo_R.jpg
10パック走行後(Neo)


まーと君いつもありがとうね


ではこの辺で


ブログランキング参加中です。^^
宜しければ応援クリックお願いします。m(_ _)m
    ↓


blogram投票ボタン

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

ver.6タイヤテスト

引き続き更新です
うp作業しながらなので
記事が小出しになってスミマセン。

今回はver.6タイヤテスト


現在販売中のロットは2種類有ります。
ver.5ver.6です。

ver.5はタイトフィッティングでややハードコンパウンド
ver.6はルーズフィッティングでミディアムコンパウンド

ver.6はタイヤ内径が大きいのでズレ難い装着が必須です。
今回は先の記事にUpしたHPI XC8に装着しました。

事前準備として
ホイールにゴム(0.5mm厚)を巻いておきました。

P1010527_R.jpg

ゴムとホイールの接着は薄手の両面テープ2周巻き
ホイール、ゴム共に脱脂(パーツクリーナーで拭く)をしての作業です。
ここでの厚み調整が上手くいくと
ゴムの上に何重にもテープを巻かなくて済みます。

タイヤの装着はゴムの上に汎用両面テープを1周巻きで装着。
今回は時間の都合上、現地にてはめ込み作業をやりました。
通常使うPE用両面テープを忘れたので(汗
100均製?の薄いヤツを巻きました。

走行後のズレは0.5mm~1mm程度ありましたので
粘着面を落ち着かせる為にも時間に余裕があれば
一晩寝かせて使用した方が良いと思います。

P1010531_R.jpg

片側のみ装着終了。
手前がver.5 奥がver.6です。
工具箱も持参してなかったので
グラステープも忘れる始末...^^;
車載のビニールテープでバッテラ固定してますww(恥

ファンがデカイのは突っ込まないで下さいね
YRブラシレスESCのファンが壊れたので
PC用ファンをやっつけ仕事で搭載
フロントのリポ(3セル900mAh)で回してます。
見た目がorzですが
風量はかなりのモノです

走行前にリメイクボディ(補修作業とステッカー貼っただけですが)
で記念撮影

P1010533_R.jpg

P1010538_R.jpg

P1010540_R.jpg

P1010541_R.jpg

P1010543_R.jpg

フロントが右に寄ってますね^^;

望遠マクロで地面に這いつくばって撮影しました。
結構通行人(散歩の人?)が通る場所ですが
人目を憚らずピント合わせに集中です。
シルバー世代のおじ様が「何やってるの?」

話し掛けてこられたので暫し休憩。


撮影後タイヤの慣らしをしていると
動画撮影を依頼したS氏登場。

動画を撮って貰いましたので貼っておきます。



大きい画面での再生は↓こちら

http://www.youtube.com/watch?v=84HEpUrAP_k&fmt=22

ver.6は柔らかいので滑らかな滑り具合です。
ver.5ではすっぽ抜けてリアがブレイクする場面が多々ありますが
ver.6は踏ん張りが効いてコントロールしやすいです。

動画その2



大きい画面での再生は↓こちら

http://www.youtube.com/watch?v=svQlb5NOnlc&fmt=22


ver.5のテストと同様の簡単なコースを走らせましたが
カメラアングルが違うので比較し難いですネ
レイアウトは殆ど一緒なのでラップタイムを計測したら
ver.6の方が約1秒~2秒速いのが分かりました。

最近YRブラシレス...なんとなくパワー感が無いです。
前回走行時にモーターが、かなり熱持ってたので
脱磁しているのかも知れませんね。


ブログランキング参加中です。^^


    ↑
宜しければポチッと押してくださいm(_ _)m
    ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村







テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ASDタイヤ@あんも

Author:ASDタイヤ@あんも

訪問して頂きありがとうございます。
ASDタイヤ製作者の あんも です。
(画像右が本人^^;左はドリフト侍氏)

ASDタイヤのご注文、お問い合わせは下の方にあるメールフォームをご利用下さいますようお願いいたします★現在販売休止中

------------------------------  
はじめてご訪問された方は最初に
下記の記事をご覧下さい。m(__)m

ブログ開設記事
~挨拶、実績、協力者様紹介~
*2010/2/20更新*

ASDタイヤ紹介記事
~現行ASDタイヤのラインナップ~
*2010/2/20更新*

現在販売中のロット情報
~現在製作可能なロットver.情報~
*2010/2/20更新*
------------------------------

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Notice Board
イベント等の告知です。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。